ネットで旅を楽しく

スマホがあると、日本でも海外でも、見知らぬ土地で迷うことなく目的地へ向かうことができます。

私もまだガラケーが主流だった大学時代にスマホと知り合えたおかげで、これがあればどこ行っても大丈夫!とヨーロッパ一周の旅やマレーシア自転車旅などに行かせて頂きました。

ネットに繋がるだけで旅を効率よく、楽しくさせてくれますが、海外でネックとなるのが通信料金だと思います。

大手キャリアの回線でもパケ・ホーダイがありますが、料金が2980円/日かかるなど、何も準備しなければ、あまりに高額な請求になってしまいます。

これを避けるために以下のような節約方法がありますが、

  • 空港・ホテルのWi-Fiのみを使う
  • 成田空港でWi-Fiルーターを借りる
  • 現地でプリペイドSIMを購入する

今回は最も安く通信費を抑える方法の一つである、現地通信キャリアのプリペイドSIMを買う方法について、ハワイでの実例を元に紹介したいと思います。

アラモアナ・センターのAT&Tへ!

Screenshot 2016-01-12 at 19.33.16

 

ホノルル国際空港に着いたら、「The bus」(2.5$)に乗って、AT&T直営店が入居する商業施設、アラモアナ・センターへ行きましょう。

空港でもSIMカード売っていますが、私が行った2015年12月末では契約条件が悪いもの(通信料高かったり、通信容量が少なかったり)ばかりだったので、辞めました。

図は40番線でのルートになってますが、アラモアナ・センター行きは何本もあるので、どれでも行けます。

 

wpid-14525943209290.jpg

 

AT&Tに着いたら、自分のSIMフリースマホを見せながら、店員さんに下記フレーズを言います。

I want to buy prepaid SIM card.(プリペイドSIMカードを買いたいです。)

するとipadなどを使って、料金プランを説明してくれます。

私は2GB使えるプリペイドSIMを25$(約3,000円)で購入。

スマホの設定言語を英語にして店員さんに渡せば、初期設定も全部やってくれました。

全部で10〜15分。めちゃ簡単です。

2GBでどれだけ楽しめるか?

7泊8日でどんなことにスマホを使ったかというと、

  1. バス乗り換えをgoogleマップで検索
  2. Facebook閲覧
  3. LINE(画像のやりとり・電話など含む)
  4. airbnbホストとメッセージやり取り
  5. アプリアップデート
  6. Uberアプリダウンロード
  7. 日経平均先物チェック
  8. テザリング接続でPCネット閲覧
  9. googleMusicのストリーミング再生(10時間くらい)

など。圧倒的に9.の音楽ストリーミング再生が通信量掛かりましたが、それでも全部で1.5GB程度で収まりました。

ハワイではgoogleマップ上のルート案内で、バス時刻表も出るので便利です。

結局使いませんでしたが、タクシー配車アプリのUberも盛んで、地図上にタクシーがウヨウヨいて便利そうでした。

Wi-Fiルーターなどと違いスマホの電池だけを気にすればいいので、やはり使い勝手は良かったです。

料金を比較する

運営会社 サービス名 通信制限 料金 7泊8日
ドコモ 海外1dayパケ・ホーダイ 無制限 2980円/日 20860円(2980円✕7日)
グローバルデータ イモトのWi-Fi 400MB/3日間 980円/日+500円 8340円(980円✕8日+500円)
AT&T Go Phone 2GB/月 25$(3000円) 3000円

料金比較表を作ってみました。

やはり現地調達が安いですね。

ジュラシックパークの撮影地となったクアロア牧場というエリアでも、けっこう田舎でしたがAT&Tの回線は難なく使えました。

日本で準備する手もあり

Screenshot 2016-01-12 at 21.48.09

Ready SIM 料金表

個人的にはAT&TのGo Phoneを使うのが通信エリア、コスト、制約条件面で一番だと思うのですが、日本でSIMを用意していく方法もあるようです。

ready SIMというMVNO事業者(T-Mobile回線なので電波あまり良くないですが・・)が提供するSIMを事前に用意しておけば、飛行機内でSIM差し替え・空港でアクティベーションしてすぐに使えそうです。

AmazonでもREADY SIMを買えるようです。

500MBくらいで十分、という方は2000円ほどで購入できそうなので、検討の余地ありですね。

 

ちなみにハイシーズンのハワイは、通信費だけでなく宿泊費も高騰しがちです。

自分はairbnbを使って宿泊しましたが、普通のホテルに泊まるよりもハイクオリティで、しかも割安に泊まることができました。

過去記事:たった10000円でタワマン生活!ハワイでairbnb民泊体験してきました

コスパ高い旅行をしたい方には、airbnbもかなりオススメですよ。

最後までご覧頂きありがとうございました

このブログを書いているのはこんな人です。良かったらプロフィールをご覧くださいね。

会社員投資ブログは【こちら】

最新情報もSNSで配信中!

ブログ以外でも、

やっています。フォロー頂けると、最新情報やブログ非公開の話、オフ会情報などを受け取れます。

KAZU
金融基礎知識を身に付けたい方向けに、kazuの金融講座もやってますよ。

ありがとうございました。

Donate with IndieSquare

この記事をみんなとシェアする・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkazuをフォローしよう!

ハワイ行くならSIMフリースマホ持ってプリペイドSIM(AT&T)購入がオススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*