Amazon.comのアソシエイト登録しました

screenshot-2016-09-28-at-23-18-40

最近買った本やオススメしたいものがあれば、微細ながら収入になるので、いつもAmazonアフィリエイトのリンクを貼って紹介しています。

紹介したい商品があるときはいつも、日本のAmazon.co.jpでリンクを作っていましたが、今回はアメリカ本家のAmazon.comで、アフィリエイトプログラムに登録してみました。

やはり海外から輸入した方が安く買えるケースも多々あり、個人輸入を4,5回やったことがあるため、これからも紹介する機会があると思ったからです。

(Amazon.comのアソシエイトにはここから登録できます。)

報酬の受け取りは簡単

screenshot-2016-09-28-at-23-46-46

海外のAmazonでアフィリエイトとなると、海外の銀行口座を作って、1万円分くらいの報酬が積み上げて・・など、報酬支払いが面倒くさそうという印象が強い方もいると思います。

ただ実際には、Amazon.comでは10ドルのアフィリエイト報酬が貯まった段階で、Amazonギフト券として支払う選択もできるため、かなり使い勝手良く報酬を使うことができます。

報酬の使い道

amazon.comで買い物する

報酬の使いみちで一番良いのは、もちろんAmazon.comで買い物に使うことです。

日本では割高に設定されてる商品も、アメリカでは適正価格で販売されているものは多くあります。

例えば私が使っているパソコン「Chromebook」も、当時Amazon.comから輸入した方が、送料含め安く買えたので、個人輸入しました。

そろそろ買い替え時なので探しているところなのですが、狙っているASUS製のChromebookは、日本とアメリカで下記のようになっています。

2016/9/29時点では、日本32,500円に対しアメリカで169.99ドルとなっており、為替レートが1ドル=101.5円で取引されているとなると、ほぼ2倍に近い価格差があることが分かります。

もちろん輸入に掛かる送料や関税もありますが、それでも22,000円以内には収まるはずなので、日本で買うより30%以上安く購入することが出来ます。

しかし、そんなに購入する機会がない・・という方も多いはず。

ギフト券額面の15%ほどが減ってしまいますが、次の方法であれば、少額から日本に送金することができます。

ビットコインに交換する

Purse.ioというサイトでは、Amazonで他人の欲しいものリストの商品を購入することで、購入金額の80~90%ほどのビットコインを受け取れるサービスを提供しています

ここでアメリカ国内の商品とビットコインを交換してくれる人をマッチングしてもらい(常時100人くらいはいます)、アフィリエイトで得たギフト券を使い商品を購入してあげることで、取引相手には欲しかった商品が、自分には相当額のビットコインが交換されます。

ビットコインはPurse.io内でAmazon.co.jpの商品を安く購入することに利用してもいいですし、ビットフライヤーなど国内のビットコイン取引所に送金することで、日本円に換金することもできます。

Amazon.comのアフィリエイトは、報酬の受け取りも簡単だと思うので、興味のある方は試してみて下さい。

最後までご覧頂きありがとうございました

このブログを書いているのはこんな人です。良かったらプロフィールをご覧くださいね。

会社員投資ブログは【こちら】

最新情報もSNSで配信中!

2015年8月からLINE@始めました。詳細は【コチラ】

他にも

やっています。フォロー頂けると、最新情報やブログ非公開の話、オフ会情報などを受け取れます。

※ノリでお金の相談コーナーもやってます。LINE@、google+、Twitterでお気軽にご相談下さい。

ありがとうございました。

Donate with IndieSquare

この記事をみんなとシェアする・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkazuをフォローしよう!

報酬受取り方法は意外と簡単!Amazon.comでアフィリエイト登録してみました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*