米国TAX ID取得しました


先日は米国のTAX IDを取得するために、アメリカの国税庁IRS(Internal Revenue Service)にSkype国際電話し、個人事業主向けのTAX IDであるEIN(Employer identification number)を取得しました。

もちろん全部英語で、拙い英語なので40分ほど掛かってしまいましたが、電話の最後にEINを発行して貰うことができました。

ちなみにFAX持っておらず、急遽無料のインターネットFAX設定も行ったので、EIN取得にはトータル2時間ほど掛かりました。

総コストは、Skype通話料の150円ほど。

 

この記事では、なぜEINを発行したのか、発行するために聞かれたことは何か?について紹介したいと思います。

米国アフィリエイトを始めたい

なぜTAX IDを取得しようと思ったかというと、アメリカでアフィリエイトを始めたいと思ったからです。

とあるアメリカのアフィリエイトサイトに登録しようとしたところ、「SSN/Tax ID」(=日本で言うマイナンバー)が必須項目であり、Tax IDを取得する方法を調べることとなりました。

 

ちなみに日本でアフィリエイトやっている方がラクなので、本当は国内で済ませたかったんです・・。

ただ、

  • 取り扱いたい商材がアメリカにしかなかった
  • 移住したいので、TAX ID取得を先送りする理由がなかった

ため、否応なしに取得することにしました。

Tax IDは主に3つある

アメリカのTax IDには、3種類に大別されます。

SSN(Social Security Number)

社会保障番号のことです。

この番号は税務申告だけでなく、年金の支払いなど多種の国営サービスを受けるために使われています。

しかしSSNを取得するには、アメリカでの永住権や特定ビザ、アメリカ市民権などのいずれかを保有している必要があり、原則日本在住者は取得が出来ません。

ITIN(Individual Taxpayer’s Identification Number)

税務上、個人を確定するための番号です。

これは海外赴任となった際、アメリカで、個人として確定申告が必要になったときなどに使われます。

家族の扶養控除などを受ける場合には、その家族全員のITINを取得することで、控除が受けられます。

ハワイなどで不動産投資をしている方で、個人の雑所得として確定申告する場合も、ITINを取得します。

EIN(Employer Identification Number)

連邦雇用主番号と呼ばれます。

アメリカで起業する、個人事業主として法人格を取得する場合に、EINが必要となります。

今回アメリカでアフィリエイトを行うために取得したのも、EINとなります。

Amazon.comのKindle向けに電子書籍を販売している方も、このEINを取得するケースが多いようです。

EINが一番早く取得出来る

実はアメリカでは、個人向けのITINを悪用するケースが増えているようで、ITIN取得が厳しくなっているのが実情です。

アメリカで確定申告を予定されている方なら、わりと簡単に取得出来るようですが、それ以外のケースはITIN申請に1~3ヶ月と時間が掛かります。

 

TAX ID3つのうち、法人・個人事業主向けのEINは、わりと簡単に取得出来そうだったので、自分はEIN取得を狙うことにしました。

EINの取得方法は3つ

日本在住の人がEINを取得するには、下記3つの方法があります。

  • 歳入庁に電話する(即日)
  • FAXで申請する(最短4日)
  • メールする(1ヶ月ほど)

そう。

Webで申請が出来ないのです!

オンラインフォームではSSNかITINが必要なため、日本在住の人にとっては利用出来ません。

ここのハードルを乗り越えるのが結構大変で、EIN代行業者(1週間ほど・2万円前後)に依頼される方が多いようです。

自分はブログネタにもなると思い、即日発行できる「歳入庁へ電話」にトライしてみました。

電話する前の事前準備

SS-4フォームを記入する

電話するにしても、EINの申請書「SS-4フォーム」を事前に埋めておくと、かなりスムーズです。

もちろんFAX・メールの場合はMUSTです。

SS-4フォームはIRSサイトからPDFをダウンロード出来るので、印刷して用意しておきましょう。

 

自分は何の自信があったのか、SS-4フォームも見ずにIRSへ電話してしまい、しどろもどろで何とかEIN発行に漕ぎ着きました。笑

インターネットFAXを準備する

電話でEIN発行してもらった後に、内容を確認するためFAXを送ってもらうことが出来ます。

これがメールだと良いんですが、この手の連絡は、まだまだFAXの時代なんですよね。。

後日郵送でも通知が来ますが、そちらも2週間くらいは掛かってしまうので、FAXをお願いすると便利です。

 

自宅にFAXがある方は問題ないのですが、私は持っていなかったため、e-FaxというインターネットFAXサービスを活用しました。

FAXを送受信出来る番号を発行してもらえるサービスです。

電話でFAX番号を伝え、FAXが受信されると、メールでPDFファイルを受け取ることが出来ます。

普段使っているメールのように、FAX送受信が出来るので、便利でした。

自分がやったときには、30日間の無料トライアルがあり、無料期間でFAX機能を利用出来ました

Skypeクレジットを購入する

国際電話は普通に掛けるとバカ高くついてしまうため、SkypeなどのIP電話を活用しましょう。

日本⇨アメリカへの国際電話で、40分ちょっと通話しましたが、掛かった費用は109円でした。

ただ回線が安定しないと結構聞き取りづらいので、WiFi環境下でSkypeが使えるとベストです。

自分は3G回線でスカイプ使っていたので、たまーに音が飛んでしまうことがありました。

IRSへ電話しよう!

それではアメリカの歳入庁・IRSへ電話です。

電話先は変更となっている場合もあるので、IRS公式ページで正しい電話番号にTELしてみましょう。

 

大まかな流れとしては、

  1. 音声ガイダンス
  2. EIN発行したい旨を伝える
  3. 本人基本情報を伝える
  4. FAXをお願いする
  5. 完了!

と言った感じでした。

音声ガイダンスまでは機械との対話ですし、繰り返し話してくれるので問題ないと思います。

IRS職員と話したこと

ガイダンス終了後は歳入庁の職員と対話していきますが、

  • 名前
  • 会社名(個人事業主の場合は自分の名前でOK)
  • 住所
  • 法人タイプ(solo proprietor:個人事業主で登録しました)
  • 過去にEIN申請したことがあるか?
  • ギャンブルビジネスじゃないよね?
  • 電話番号

を伝え、EIN発行となりました。

 

特に小洒落た英会話をする必要はなく、ストレートに意見を言っていきましょう。

I want to make EIN,Employer Individual Number.(EINを作りたいです)

から、会話を始めました。

 

Company name is same as my name.(会社名は自分の名前と同じです)

Please speak more slowly.(もっとゆっくり話して下さい)

One more please.(もう一度お願いします)

と言った感じで、会話を進めていきます。

 

最後まで行くと、口頭でEINを教えて貰えます!

Congratulations!

 

もしFAXで送るよ、と言って貰えなかったら、

Please send this information by FAX.(FAXで(EINの)情報を送って下さい)

と伝えましょう。

自分がそう伝えたときは、「今電話中だから、FAX届かないんじゃない?」と聞きかえされたので、

Now,I’m using skype. So, no problem.(今はスカイプ使っているので、問題ありません)

と返しました。

電話でEIN取得まとめ

まとめると、

  • SS-4フォームを準備
  • インターネットFAXを準備
  • Skypeクレジットを購入

した上で、

  • 音声ガイダンス
  • EIN発行したい旨を伝える
  • 本人基本情報を伝える
  • FAXをお願いする
  • 完了!

です。

思っているほど難しくないと思うので、少しでも興味ある方は海外アフィリエイトもやってみると面白いと思います!

最後までご覧頂きありがとうございました

このブログを書いているのはこんな人です。良かったらプロフィールをご覧くださいね。

会社員投資ブログは【こちら】

最新情報もSNSで配信中!

ブログ以外でも、

やっています。フォロー頂けると、最新情報やブログ非公開の話、オフ会情報などを受け取れます。

KAZU
金融基礎知識を身に付けたい方向けに、kazuの金融講座もやってますよ。

ありがとうございました。

Donate with IndieSquare

この記事をみんなとシェアする・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkazuをフォローしよう!

米国TAX IDを最速で!EINを電話で取得し海外アフィリエイトを始めた話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*