googleハングアウトで格安通話が可能に

2014年9月12日、googleハングアウトのアップデートが行われました。

これにより、”050プラス”や”楽天でんわ”、”LINE電話”などが競合する格安通話アプリ市場が、大きく変わりそうです。

株価への影響は?上がる株・下がる株7選

マーケットとしても、下記銘柄には影響がありそうです。

NTT

050プラスを展開するNTTコミュニケーションズの親会社。

ヤフー

カカオトークを展開。

楽天

Viberを買収し、「楽天でんわ」としてサービスリリース。

DeNA

無料通話アプリ 「comm」を展開。元々シェア低く、googleハングアウトの参入で最も苦しいかも。

日本通信

低価格スマホに注目が集まり、MVNO代表格として注目されるか?

ユナイテッド

無料クレジットカード決済”SPIKE”を運営するメタップスに出資。 関連銘柄として注目か?

ネットイヤーグループ

ネットを活用したマーケティング支援業。テーマ株として年1回ほど高騰する傾向あり。

最後までご覧頂きありがとうございました

このブログを書いているのはこんな人です。良かったらプロフィールをご覧くださいね。

会社員投資ブログは【こちら】

最新情報もSNSで配信中!

ブログ以外でも、

やっています。フォロー頂けると、最新情報やブログ非公開の話、オフ会情報などを受け取れます。

KAZU
金融基礎知識を身に付けたい方向けに、kazuの金融講座もやってますよ。

ありがとうございました。

Donate with IndieSquare

この記事をみんなとシェアする・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkazuをフォローしよう!

googleハングアウトのアップデートで注目すべき株7選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*