CEATEC行ってきました

wpid-14444633970581.jpg

昨日10/10(土)は、幕張で開催されている家電・IT見本市のCEATECへ行ってきました。

リーマン・ショック以前と比べると落ち着いていますが、現在でもアジア最大級のイベントとなっています。

洗濯・乾燥・折りたたみまでやってくれる洗濯機など、珍しいものも見れるので、最先端好きの自分はほぼ毎年行っています。

(上記はブースの写真)

いろいろ面白い技術・サービスがあったのですが、今回は一番興味を持ったベンチャー企業について紹介したいと思います。

ソラコムはIoTの中核企業になる

3Dプリンターやレーザーカッターの低価格化に伴い、ものづくりは大企業でなくても、個人レベルで取り組むことができるようになっています。

資金調達もクラウドファンディングで共感を集めることができるため、技術とアイディア、情報発信力があれば、これまで出来なかったことが実現できる時代です。

このメーカーズムーブメントと、ものとインターネットがクラウドを通し繋がることで、ものづくりのあり方が変わってきているのが、ここ2,3年のトレンドだと思います。

IoT分野を中心にBtoBtoC形態でSIMデータ通信を提供するソラコムは、そんな個人・零細スタートアップの成長をサポートできると感じました。

0円セールスでIoT分野急成長か?

wpid-14444634092532.jpg

というのも、ソラコムのサービスでは個人事業主でも通信サービスと価格設定ができるため、例えばスマートロックのようなセキュリティ商品を0円で販売し、月額500円のサービス料を課金する・・などが手軽に提供できるためです。

これまで売り切りモデルが中心だったスタートアップも、ユーザーに0円で商品を届け、月額課金によるビジネスモデルに転身が可能となります。

今回のCEATECで、また一つ応援したい企業が増えました。

ソラコムさんから頂いたノベルティのロゴシールは、早速愛用のChromePCに貼らせて頂きました。

最後までご覧頂きありがとうございました

このブログを書いているのはこんな人です。良かったらプロフィールをご覧くださいね。

会社員投資ブログは【こちら】

最新情報もSNSで配信中!

ブログ以外でも、

やっています。フォロー頂けると、最新情報やブログ非公開の話、オフ会情報などを受け取れます。

KAZU
金融基礎知識を身に付けたい方向けに、kazuの金融講座もやってますよ。

ありがとうございました。

Donate with IndieSquare

この記事をみんなとシェアする・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkazuをフォローしよう!

IoTプラットフォームのソラコムも出店!CEATEC2015へ行ってきました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*