KAZCOIN作りました!

<ビットコイン投資って何?という方はコチラ

最近世間を賑わせているビットコインですが、実は同じように、自分の仮想通貨も意外と簡単に作れるんです!

仮想通貨を発行できるようになれば、クラウドファンディング的に資金調達することもできますし、増資のようなイクイティファイナンス的に出資を募ることができるようになります

課題は多いとは言え、P2Pという低コストで透明性の高い技術がベースにあり、従来の高コストでインサイダー丸出しのファイナンス手法は駆逐されるかもしれません・・。

個人ブロガーにとっても、例えば「仮想通貨を100枚以上持ってる人限定に記事を公開します」など、株主優待のような用途も可能です。

そんな魅力たっぷりの仮想通貨ですが、実際に本ブログの独自仮想通貨「KAZCOIN」を作ってみましたので、今回はその発行手順を紹介したいと思います。

トークン発行までの概要

独自の仮想通貨は”トークン”と呼ばれます。

トークンを発行するためには、Counter Party社が発行するXCPというコインを入手し、XCPとトークンを交換することによって流通させることになります。

ちなみにXCPは、ビットコインを価値の裏付けとしている仮想通貨であり、金本位制ならぬビットコイン本位制を導入しています

まずはCounter Party社公式のウォレット(Counterwallet)か、サードパーティが提供するアプリなどで、トークンを発行できる環境を整えることになります。

仮想通貨発行手順

作成手順は、下記となります。

  • Counterwalletの作成
  • 取引所のアカウント作成
  • BTCを入金する
  • XCPを購入する
  • XCPを送金する
  • トークンを発行する

また、iPhone/Androidアプリで手軽に独自仮想通貨を作りたい場合は、下記手順となります。

  • IndieSquareをインストールする
  • BTCを入金する
  • XCPと交換する

ちなみに最初はIndieSquareアプリなどでトークンエコノミーを体験して、慣れてきたらCounterwalletを使ったトークンホルダーへの配当送付など、ちょっと踏み込んだトークン利用をするのが理解しやすいと思います。

参考記事:感謝を気持ちを”1%ルール”で還元する。2016年9月のブログ収入公開します

Counterwalletの作成

Screenshot 2016-03-17 at 20.47.45

Counterwalletにアクセスし、「Create New Wallet」をクリックします。

Screenshot 2016-03-17 at 21.17.19

12単語から構成されるログインIDが発行されますので、確実に記録し、「Continue」をクリックします。

Screenshot 2016-03-17 at 21

ログインすると、Counterwalletにおける入金アドレスが表示されています。

ビットコインも同一アドレスで入金処理できます。

ただ残念なことに、Counterwalletには取引所機能がないため、XCPは以下で紹介する取引所などで購入してくる必要があります。

 

取引所のアカウント作成(Bter.com編)

Screenshot 2016-03-15 at 21

次に、counterpartyのネイティブコインであるXCPを、ビットコイン(BTC)を使って購入します。

XCPが購入できる取引所であればどこでもいいですが、私の場合は、BTER.comというサイトで購入しました。

2016/3/17時点では、XCPを購入したけど送金ができない!という事態が起きたので、結局、後ほど紹介するPoloniexという取引所で購入・送金手続きを行いました。

BTER.comにアクセスし、右上にある「Sign up」をクリックします。

Screenshot 2016-03-15 at 21.51.41

次に、Sign upに必要な項目を埋め、「登録」ボタンをクリックして口座開設完了です。

BTCを入金する

Screenshot 2016-03-15 at 21

登録が完了したら、BTCをBTER.comへ送金します。

送金アドレスを確認するために、Account>Deposit/Withdrawをクリックします。

Screenshot 2016-03-15 at 21

左側にある、「BTC deposit」をクリックします。

Screenshot 2016-03-15 at 22

BTER.comにおけるビットコイン送金アドレスが表示されるので、このアドレス宛てに保有するBTCを送金します。

XCPを購入する

Screenshot 2016-03-15 at 21

次に、BTCを使ってXCPを購入します。

Merkets>BTC>XCP/BTCをクリックします。

Screenshot 2016-03-15 at 22

Buy XCPで、購入したい価格、数量を入力し、Buyをクリックします。

Screenshot 2016-03-15 at 22

購入が完了すると、AccountページにXCP残高が反映されますので、Withdrawをクリックし、送金手続きを行います。

※2016/3/17時点では、「技術的な問題で送金ができません」という旨のメッセージが表示され、送金できませんでした。

Bter.comを避けたい場合は、以下で紹介するPoloniexを試してみて下さい。

 

取引所アカウントの作成(Poloniex編)

Screenshot 2016-03-16 at 23.59.33

最もXCP取引量の多い、PoloniexというサイトでXCPを購入したいと思います。

まずは「Create your account」をクリックします。

Screenshot 2016-03-17 at 00.02.48

必要事項を入力し、「Create Account」をクリック。

登録したe-mailにメールが送られてくるので、記載されたURLをクリックして口座開設完了です。

BTCを入金する

Screenshot 2016-03-17 at 00

ログインしたら、BALANCES>DEPOSITS & WITHDRAWALSをクリック。

Screenshot 2016-03-17 at 00

取引所で取り扱っている仮想通貨一覧が出てくるので、検索ボックスを選択し、「BTC」と入力し、ビットコインを探します。

Screenshot 2016-03-17 at 00

BTCにある「Generate」リンクをクリックすると、ビットコインの送金先アドレスが表示されるので、このアドレス宛てにBTCを送付します。

XCPを購入する

Screenshot 2016-03-17 at 00

次にXCPコインを購入します。

先ほどと同様に、検索ボックスで「XCP」を検索します。

検索後出てくるCounterPartyコインで、[XCP]と書かれた部分をクリックし、取引画面へ飛びます。

Screenshot 2016-03-17 at 00

”BUY XCP”欄に、買いたい価格と発注量を入力し、「Buy」ボタンをクリックし、XCPを購入します。

XCPを送金する

Screenshot 2016-03-17 at 00

先ほどと同様、BALANCES>DEPOSITS & WITHDRAWALSをクリックし、検索ボックスでXCPを検索します。

送金したい数量と、最初に紹介したCounterwalletの送金先アドレスを入力し、Withdraw XCPをクリックして送金完了です。

 

XCPの送金における注意点としては、送金に時間が掛かることです。

自分の場合だと、18時間くらいは掛かり、やり方間違えたか不安になりました・・。

トークンを発行する

Screenshot 2016-03-17 at 21

CounterwalletのMy Account Balancesにある、Address Actions>Create a Token(Asset)をクリックします。

Screenshot 2016-03-17 at 22

自分の通貨に名前を設定したいので、手数料0.5XCPを支払い、名前を設定します。

コイン名は、A以外から始まる大文字アルファベットとなるので、”KAZCOIN”と設定しました。

5分ほどすると・・

Screenshot 2016-03-17 at 22.30.27

KAZCOINが発行されました!

 

また、Indie SquareというiPhone/Android向けアプリでトークン発行することもできるので、紹介します。

アプリをインストールする

Screenshot_2016-03-14-22-16-22

アプリをインストールしたら、「新しくウォレットを作る」をクリックします。

Screenshot_2016-03-14-22-16-41

スマホの画面をなぞります。(理由はよく分かりませんが。)

Screenshot_2016-03-14-22-17-14

パスフレーズ(Counter Walletにアクセスするためのパスワード)が発行されるので、保存します。

これを無くすと、二度とそのアカウントに入れなくなるため、しっかり保存しときましょう。

Screenshot_2016-03-14-22-17-25

4桁のパスコードを設定します。

Screenshot_2016-03-14-22-17-36

 

パスコードを登録したら、アプリが使用できるようになります。

BTCを送金する

screenshot_2016-03-15-20-38-59.jpg

トップ画面から左方向にスワイプすると、ビットコインの送金先アドレスが出てきます。

screenshot_2016-03-15-20-39-03.jpg

入金が完了すると、BTC口座に反映されます。

screenshot_2016-03-15-20-39-49.jpg

IndieSquareではSHAPESHIFT社のAPIを使用し、BTCとXCPを簡単に交換できるようにしています。

若干交換レートは悪くなりますが、手軽でいいです。

 

いかがでしたか?

この記事読んで自分もトークン発行しました!などあれば、ご報告下さい。

ブログにて紹介したいと思います。

PC版のIndiesquareではブログ設置用のビットコイン寄付ボタンもソースが配布されているので、チェックしてみて下さい!

参考記事:寄付×仮想通貨=良質ブログ!独自通貨のプレゼントボタンを設置する方法

最後までご覧頂きありがとうございました

このブログを書いているのはこんな人です。良かったらプロフィールをご覧くださいね。

会社員投資ブログは【こちら】

最新情報もSNSで配信中!

2015年8月からLINE@始めました。詳細は【コチラ】

他にも

やっています。フォロー頂けると、最新情報やブログ非公開の話、オフ会情報などを受け取れます。

※ノリでお金の相談コーナーもやってます。LINE@、google+、Twitterでお気軽にご相談下さい。

ありがとうございました。

Donate with IndieSquare

この記事をみんなとシェアする・・Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でkazuをフォローしよう!

独自の仮想通貨を発行したい!CounterParty(XCP)コインの購入手順とトークン発行

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*